次元上昇メディアAsi.(アシ)

旅×移住×ビジネス


「生き方」「暮らし方」「働き方」を選べる時代へ

 

 

Asi.にアクセスいただき、ありがとうございます。

発起人の田熊と申します。

 

当メディアが、人生を楽しむために掲げた3つのキーワードは「旅」「移住」「ビジネス」

一人ひとりが本質的な「生き方」「暮らし方」「働き方」を選べる時代へ、もっと自由でたくましく、しなやかに生き抜くためのガイドをしていきます。

 

ローンチしてから田熊的スピリチャルな投稿が続いてますが、魂の成長なくして人生を楽しむことはできません。

成長の第一歩である「as I 」という旅の準備に、もう少々お付き合いいただけたらと思います。

 

前回のコラムの問いかけ、「Who am I」私は誰でしたか?

結論からいうと、自分を探しているうちは「私」は見つかりません。

 

「私」は創り上げるものだからです。

 

そして、本当の「私」はひとつではありません。

自分を多面体と認識し、日々新たに生み出していくのです。

 

 

「私」の機能制限を解除

 

 

古事記や日本書記にも登場していた「和多志」(ワタシ)という言葉自体は、ご存知でしょうか。

 

「和」という漢字は「やわらぐ」とも読み、「協力」や「協調性」を意味しています。

また、和の左側の「禾(のぎへん)」は「上下左右全方向にバラバラに向かう」、右側の「口(くち)」は「一つにまとめる」、つまり「和」は多方向に拡散するのものをまとめるという意味も持っています。

志す、多くの「和」。

 

「和多志」とは、ワンネスのエネルギーです。

 

多面体の自分を、まわりの人間が映し出していることに気づきましょう。

他者を受け入れ、多面体である自分を認識すると「私」の機能制限は解除されます。

それが次元上昇の鍵です。

 

「私」から「和多志」へ

 

 
貴女が「和多志」になることで、世界は変わります。

「私」の機能制限を解除し、「和多志」をアクティベートにする。

 

思い込みや既成概念を外し、自分の限界を決めるのをもうやめましょう。

意識が変われば行動が変わり、自分の思い描いた現実がやってきます。

自分の可能性に挑戦し続け、人生を楽しんでください。

 

Asi.が、皆様の人生のガイドになりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

channeling art by TSUBASA NAKAI

この記事を書いた人

田熊ゆい

「Asi.」発起人。
物心ついた頃には目に見えない世界に興味があり、不思議な体験が重なったことで開眼。当メディアのスピリチュアル番長。

18歳でモデルデビュー、CMを中心に雑誌などに出演。20代半ばに起業し、美容・ファッションの企画、施設のプロデュースの傍ら、ビューティジャーナリストとして多方面で活躍。以来20年以上、数々の企業にブランディング、アドバイスサービスを提供。

彼女自身がウェルネスを体現するモデルリーダーでもあり、湘南から「いくつになっても自分らしく能動的に生きる」というメッセージを発信している。

SNS LINK

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP